精密切削工具

面取工具

自動車や二輪車用減速機歯車の面取り加工に用いるカッタです。

切削面取 専用面取工具

特徴

  • 専用面取工具は切削面取加工を行うために当社が独自開発した工具です。
  • 工具設計シミュレーションによりワーク毎に専用設計を行い、最適な面取形状を実現します。
  • 通常のギヤカッタ同様、刃付/リコートが可能。ランニングコストを低減します。

加工原理

  • シミュレーションソフトにより、ワーク毎にカスタマイズ設計された専用面取工具を使用しています。
  • ワーク端面において、ホブ加工同様に創成運動を行うことで、面取り加工を行います。

フレージングカッタ(デバリングカッタ)

自動車や二輪車用減速機歯車の端面面取りに用いられます。
ホブやピニオンカッタで加工した後、ギヤ両端のカド部を転造(塑性加工)して面取りする方式で、前加工時に発生したバリ除去と面取り加工を同時に行います。